基礎ゼミチーム/basic seminar team/test

From OpenWetWare
Jump to: navigation, search

<html lang="ja"> <head> <meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=Shift_JIS"> <meta http-equiv="content-style-type" content="text/css"> <title>サイトの名前</title>

<style type="text/css"> @charset "Shift_JIS";

/* CDP 001 css 06/12/1 */ /* Copyright (c) 2006 WebDesignTemplates[http://wdt.pekori.jp] All rights reserved. */

/* default */ body,div,dl,dt,dd,ul,ol,li,h1,h2,h3,h4,h5,h6,pre,form,fieldset,input,p,blockquote,th,td{margin:0;padding:0;} table{border-collapse:collapse;border-spacing:0;} fieldset,img{border:0;} address,caption,cite,code,dfn,em,strong,th,var{font-style:normal;font-weight:normal;} ol,ul {list-style:none;} caption,th {text-align:left;} h1,h2,h3,h4,h5,h6{font-size:100%;} q:before,q:after{content:'';} /* fonts(Yahoo UI) */ body { font: 13px arial,helvetica,clean,sans-serif; *font-size:small; *font:x-small; } table { font-size: inherit; font: 100%; } select,input,textarea { font: 99% arial,helvetica,clean,sans-serif; }

/* 全体設定 */ html {

} body { } body#INDEX { } div#PAGETOP { width: 100%; font-size: 100%; color: #454341; } hr { display: none; } a:link { color: #414191; } a:visited { color: #414161; } a:hover { color: #914141; } a:active { color: #914141; }

/* ヘッダー */ div#HEADER { margin-bottom: 20px; border-top: solid 4px #595956; border-bottom: double 3px #FFFFFF; background: #DCDCDA; } h1 { padding: 0.3em 1em 0.3em 21px; font-size: 167%; letter-spacing: 0.2em; color: #9A4414; } ul#PAN { position: absolute; top: 10px; right: 0px; text-align: right; }

  1. INDEX ul#PAN{

display: none; }

  1. PAN li{

display: inline; }

  1. PAN a{

text-decoration: none; }

  1. PAN a:after{

content: "->"; }

/* メニュー */ div#MENU { width: 210px; float: left; }

  1. MENU h2{

width: 150px; margin: 0 20px 1em 20px; padding: 0.2em 10px; border: none; font-size: 107%; letter-spacing: 0.2em; }

  1. MENU ul{

width: 170px; margin: 0 20px 1em 20px; border-bottom: double 3px #FBFBFA; }

  1. MENU li{

margin-bottom: 15px; padding-top: 0.1em; background: #FBFBFA; }

  1. MENU li.menu-on {

background: #ECECEA; }

  1. MENU li a{

display: block; width: 150px; padding: 0.4em 10px 0.4em 10px; border-bottom: dotted 2px #DCDCDA; font-weight: bold; text-decoration: none; }

  1. MENU li a:hover,#MENU li a:active{

border-bottom: solid 2px #BA8474; text-decoration: none; }

/* 記事部分 */ div#KIZI { margin: 0 20px 0 210px; padding: 0 0 0 20px; border-left: solid 10px #FBFBFA; } h2 { padding: 0.3em 0; border-bottom: solid 1px #CCCCCA; color: #BA7464; font-size: 122%; letter-spacing: 0.2em; } div.text { margin: 0.5em 2.5em 1.5em 0; line-height: 1.7; } .text p { margin-bottom: 1em; } h3 { padding: 0.6em 0 0.4em 0; letter-spacing: 0.1em; } h4 { padding: 0.5em 0 0.2em 0; letter-spacing: 0.1em; } h5,h6 { padding: 0.4em 0 0.2em 0; } .text ul.modori { text-align: right; font-size: 85%; list-style: none; } .modori a:link,.modori a:visited{ color: #BA7464; }

/* リスト */ .text ol { margin: 0 0 1em 35px; list-style: decimal; } .text ul { margin: 0 0 1em 35px; list-style: square; } dl { margin: 0 0 1em 5px; } dt { color: #9A5434; font-weight: bold; } dd { margin: 0 1em 1em 1.5em; }

/* フッター */ div#FOOTER { width: 100%; clear: left; text-align: right; margin-top: 20px; border-top: double 3px #FFFFFF; border-bottom: solid 6px #595956; background: #DCDCDA; }

  1. FOOTER h2 {

display: none; }

  1. FOOTER ul {

padding: 0.8em 2em; }

  1. FOOTER li {

display: inline; padding: 0 0.5em; font-size: 92%; }

  1. FOOTER a{

text-decoration: none; } address { display: inline; }

/* 強調・追加・削除 */ em { font-weight: bold; } strong{ font-weight: bold; color: #814121; } ins { text-decoration: underline; } del { text-decoration: line-through; }

/* フォーム */

input { margin-top: 0.5em; } input#TEXT { border: solid 1px #CCCCCA; } input#BUTTON { padding: 1px 0.5em; border: double 3px #CCCCCA; background: #EDEDEA; } textarea { margin-top: 0.5em; border: solid 1px #CCCCCA; } select { margin-top: 0.5em; border: solid 1px #CCCCCA; }

/* 引用 */ blockquote { padding-left: 0.8em; margin: 1em; border-left: 2px dashed #EAEAED; } cite,q { text-decoration: underline; }

/* 整形済みテキスト */ pre { padding: 0.3em; border: solid 1px #DADADC; font-size: 92%; font-family: monospace; }

/* 物理要素 */ b { font-weight: bold; } /* 太字 */ i { font-style: italic; } /* 斜体 */ big { font-size: 107%; } /* 文字大 */ small { font-size: 85%; } /* 文字小 */ tt { font-family: monospace; } /* 等幅 */ </style> </head> <body id="INDEX"> <div id="PAGETOP">


<!--================--> <!--  ヘッダー  --> <!--================--> <div id="HEADER"> <h1>BIOMOD基礎ゼミチーム Wiki</h1> <ul id="PAN">

 <li>index</li>

</ul> </div> <hr>


<!--================--> <!--  メニュー  --> <!--================--> <div id="MENU"> <h2>menu</h2>

<ul>
  <li id="MENU01" class="menu-on"><a href="http://openwetware.org/wiki/%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E3%82%BC%E3%83%9F%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0/basic_seminar_team">TOP</a></li>
  <li id="MENU02"><a href="http://openwetware.org/wiki/%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E3%82%BC%E3%83%9F%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0/basic_seminar_team/design">Design</a></li>
  <li id="MENU03"><a href="http://openwetware.org/wiki/%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E3%82%BC%E3%83%9F%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0/basic_seminar_team/diary">Diary</a></li>
  <li id="MENU04"><a href="http://openwetware.org/wiki/%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E3%82%BC%E3%83%9F%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0/basic_seminar_team/experiment_result">Experiment result</a></li>
  <li id="MENU05"><a href="http://openwetware.org/wiki/%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E3%82%BC%E3%83%9F%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0/basic_seminar_team/member">Member</a></li>
  <li id="MENU06"><a href="http://openwetware.org/wiki/%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E3%82%BC%E3%83%9F%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0/basic_seminar_team/link">Link</a></li>  

</ul> </div> <hr>


<!--================--> <!--  記事部分  --> <!--================--> <div id="KIZI">

<h2>目的</h2> <div class="text"> <p> ナノスケールの世界において分子を捕獲するためにはそのための機構を様々な方法で作らなくてはならず、非常に困難である。<br> そこで私たちは、DNAの自発的に多様な構造体を形成する性質を用いて、少しの設計変更で様々な分子を捕獲できる分子ロボットを製作する。<br> <br>  第一目標として、比較的捕獲が簡単と思われるRNAをターゲットとした。RNAはアルツハイマーの原因となる異常配列RNAに決定した。<br> <br>  私たちのロボットの構造は筒状のDNAorigami本体にターゲットを捕まえるループと、ターゲットを奥まで運ぶトーナメントの2種類のDNAを内側に付加したものである。<br> ループはターゲットのRNAとハイブリダイゼーション(?) すると、相補にならなかった部分がループ構造をいくつも作ることで全体の長さが縮み、RNAを内部へ引きいれる。<br> トーナメントは複数のstapleからなり、奥に行くほどRNAと相補になる配列が増えて安定性が増すようになっている。この安定性の差を利用してRNAを奥へと運ぶとともに、捕獲したRNAの配列を確認していくことが出来る。<br>  さらにロボット内部の奥にはRNAseというRNA分解酵素を付加し、異常配列のRNAを破壊する。<br> <br>  現在はRNAを捕獲する機構を完成させることを第一段階の目標としており、最終的にはRNAを含む様々な物質を捕獲し、ロボット内部で処理を施せる機構を持たせる。<br> </p> <!-- <p></p> <h3></h3>

<ul>
 <li></li>
 <li></li>
</ul>

--> <ul class="modori">

 <li><a href="#PAGETOP">TOP</a></li>

</ul>

</div> <hr> <!-- <h2>注意事項</h2> <div class="text"> <h3>文法記述</h3> <p>このテンプレートを使用すれば、CSSを変更する事で楽にデザインが変更することが出来ますが、それはあなたが<strong>できるだけ正しい文法でサイトを作成していくことを前提</strong>としています。つまりあなたはwebサイトを作成していく途中で、誤って必要なタグを削除してしまったり、記述ミスをするとデザインは崩れてしまいます。なのであなたが、htmlタグやCSSを全くあつかった事がない初心者ならば、このテンプレートを使用することは避けた方がいいかもしれません。正しい文法については<a href="http://www.google.co.jp/">google</a>などを使用し、ご自分で学習してください。<br> 一見不要に見えるタグも、デザインを変更する際に必要になる場合があります。タグの変更・削除は慎重に行ってください。</p> <p>もし不具合が発生した場合は、<a href="http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllint.html">Another HTML-lint</a>でhtmlに記述ミスがないか確認してください。CSSファイルに手を加えた場合は<a href="http://jigsaw.w3.org/css-validator/">W3C CSS検証サービス</a>でチェックする事をオススメします。<br> それでもなおらないときはCSS制作者に質問メールを送るか、もしくは<a href="http://css.poromeria.com/">CSS着せ替えテンプレートプロジェクト</a>内にあるフォーラムをご利用ください。</p> <h3>個人サイトで見られるindexページの注意文について</h3> <p>index.html(拡張子は異なる場合がある)にサイトの注意文などを掲載したり、またはデザインを重視し飾り付け、サイトの『玄関』の役割を与えている個人のwebサイトを多く見かけます。しかし本来、index.htmlには、indexという単語の意味から分かるように、サイトの目次として、メニューや概要を示すものであり、このような使い方はあまりよろしくありません。そのためこのテンプレートには注意文を掲載するためのindexページは用意しておりません。注意文等が必要な方は、メニューの下、このページで言うところの『このテンプレートについて』の場所に、注意文を書かれることをオススメします。独立した注意文ページが必要な方は、ご自分で作成なさってください。</p> <h3>フッターのアドレス</h3> <p>フッターにあなたのメールアドレスを記載する場所があります。しかし自分のメールアドレスを記述することに不安を覚える方は少なくないでしょう。その場合はメールフォームがあるページ、もしくはメールアドレスが記述してあるプロフィールページ等へリンクを書きかえてください。</p> <h3>言語指定</h3> <p>またこの基礎htmlは日本語のサイト用に作成されています。日本語以外の言語圏で使用される場合は、ご自分で言語設定を変更してください。</p> <ul class="modori">

 <li><a href="#PAGETOP">TOP</a></li>

</ul> </div> --> <hr>

<h2>履歴</h2> <div class="text">

<dl>
  <dt></dt>
  <dd></dd>
</dl>

<ul class="modori">

 <li><a href="#PAGETOP">TOP</a></li>

</ul> </div> <hr>

</div>


<!--================--> <!--  フッター  --> <!--================--> <div id="FOOTER"> <h2>連絡先</h2> <ul>

<li id="FOOTER01"><a href="#PAGETOP">TOP</a></li>
<li id="FOOTER02"><address><a href="mailto:mail@address.com">mail</a></address></li>
<li id="FOOTER03"><address><a href="http://css.poromeria.com/">CSS Designplate</a></address></li>

</ul> </div>

</div> <a href=""></a>

</body> </html>